赤さんを待つ日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省は楽しみなのに憂鬱~

  明日からお盆休みなので、ダンナちゃんを置いて私一人だけ帰省します。
ダンナちゃんは留守番です


  おばあちゃんが亡くなったので、今年はお墓参りとお線香を上げに行ってきます。
それは良いんですけどね。
ワケあってお葬式にも出れなかったから是非行きたい。
でもね~。
おじさんに会ったら絶対に
「子供はまだか~!」
って根掘り葉掘り聞いてくると思うんですよね。

しかも、そのおじさん下ネタ大好き
いろいろ下ネタをまじえて言ってくるんだろうな~。
実家に帰るのは楽しみなんだけど、それだけが憂鬱・・・。
病気で子供ができないんだからしょうがないじゃないか~!!!
って思っても、そんな事おじさんに言いたくないし。
基本笑顔でスルーですね。


子供がすぐできた人にはわかんないんだろうなぁ。
そんなこと言われなくたって、本人が一番気にしてるのにさ。

ていうか私、もう10代の頃から子供がいない夫婦に対して
子供のことは何も聞かないようにしてましたよ。
聞かないほうが良いんだって、なんとなくわかってましたよ。
もちろんその時は、その夫婦がどんな気持ちなのか理解することはできませんでしたが
聞かれたくないことなんだっていうのはわかってましたよ。

10代の小娘でもわかってたことが、なんでわかんないんだろう。
あ~、憂鬱だぁ。



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
 ↑  ↑  ↑ 
赤ちゃん待ちブログがたくさんあって勉強になりますよ。
ポチッと応援お願いします。。+゚(●´v`人゚+。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。