赤さんを待つ日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

判定日でした。

 判定日の為、本日クリニックへ行ってきました。


不妊で初めて婦人科に行った時
重度の子宮内膜症で直腸に子宮がくっついている
と言われました。


その後、不妊専門の病院へ転院すると
左の卵巣のチョコと、子宮筋腫があると言われました。


でもでも!


赤ちゃん待ちカテを卒業することができました。



子宮内膜症でも大丈夫だった!


新たな気持で
今度は新しくブログを始めるつもりです。


今まで応援してくださった皆様。
本当にありがとうございました!


ありがとう




追記
2010年2月15日
帝王切開にて無事に出産することができました。
元気な男の子です。
お腹を開いたら、予想以上にあっちこっち癒着していて難しい手術となりました。
医師から「この子宮でよく妊娠できたね」と言われました。


癒着が酷くても子供を産める!
私が証明してみせました。


内膜症でお悩みの方。
どうぞ悲観的にならないで下さい。
諦めないで頑張ったら
愛しい我が子を抱くことができるかもしれませんよ。



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
 ↑  ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。。+゚(●´v`人゚+。
赤ちゃん待ちブログがたくさんあって勉強になりますよ。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。