赤さんを待つ日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植日決定です。

 タマゴが9コも摂れた為、卵巣が心配・・・
ということだったので、本日クリニックへ行ってきました。
卵巣の状態次第で今月移植できないかもしれないと聞いていたので
ドキドキでしたよ。


 卵巣は大丈夫そうだよ~
ということで
移植が予定より一日早まって10日になりました!! 


よかった~。
この時点で感激しすぎて(早いっつーの)
聞きたいことは沢山あったのに
全部聞くのを忘れた!!


小さい子達はふりかけにしたけどダメで
顕微の子達はちゃんと受精したそうです。
数は聞いてません・・・聞けよって話ですがなんせ感激しちゃって・・・。


まだ若いので、1コだけ移植しましょう。


と言われました。
若い・・・。
若い!!!
久々に言われましたよ!
不妊界では私の年齢はまだ若い方だってことなのね。


ちなみに採卵後の注射はプロゲストンだったそうです。
通常の2倍だったので痛かったでしょう、とのこと。
筋肉痛みたいな痛みがありますよね~と看護師に言われましたが
そんな可愛いもんじゃないぞ?!
内部で組織が引きちぎらてるみたいだったよ!
(そんな事があったらもっと痛いでしょうけど・・・)


帰りに雑貨屋さんに寄りました。
ベビー小物がたくさん売ってて
もうすっかりママ気分の自分がいました。
可愛い・・・

ヤバイ。
ヤバイね!!
なんせ初めての体外なので、期待しすぎてるんだと思います。
万能ではないのだから期待しすぎちゃダメってわかってるんですけど
それでも期待しちゃってる。
ダンナちゃんもその気になっちゃって
「マタニティー本、買いに行く?」
とか言ってるし。


なんだか怖い。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
 ↑  ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。。+゚(●´v`人゚+。
赤ちゃん待ちブログがたくさんあって勉強になりますよ。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。