赤さんを待つ日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査の度に悪い結果が・・・

昨日は病院の日でした。

仕事が終わってから急いで行き病院に着いたのは6時40分でした。

「血液検査の日は受付終了時間の30分前には来てください怒る

と怒られてしまいました。
知らなかったよ~、それならそうと前回言ってくれよ~・・・。


さてさて、血液検査の結果ですが、こんなん出ました。


高温中期 ・・・P→1.2
生理3日目・・・E2→64.46


Pがかなり少ないです・・・。
10はないと着床が難しいみたいですね。
こんな数値じゃ、たとえ受精したって着床はできないよなぁ・・・。がっくり


E2は生理3日目にしては多すぎるみたいです。
生理中は50以下が理想なんだとか。
E2値が高いと、不完全排卵している可能性があって、良い卵ちゃんが育たなくなるんだとか。
一応前回はちゃんと排卵してたみたいですが・・・。
とりあえず今回はクロミッドを飲むことになりました。


は~・・・なんか・・・。
この病院に来てから、検査で良い結果を貰ったこと一度もないんですが・・・。
どこが悪いのかわかるっていうのは良いことなんでしょうけど・・・。
たまには良い結果をダンナちゃんに報告したいなぁ。


前の病院では
「排卵もちゃんとしてるし、タマゴの質も問題ないと思うで~」
と言われてたので、自信満々だったのにな~・・・。
まったくなんて能天気なんだよ、私は!!


ホルモンの値なんて月によって若干違うでしょうから。
気にしすぎないようにしよう!!
うんうん、そうだそうだ。


月曜日は通水検査をすることになりました。
前の病院で検査した時は、問題なしと言われましたが
あの結果にも自信が持てなくなってきました・・・。


今度こそ良い結果を報告できるといいな~。



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
 ↑  ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします。。+゚(●´v`人゚+。
赤ちゃん待ちブログがたくさんあって勉強になりますよ。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。